葛西潔建築設計事務所

私たちは「木箱212構法」を中心とした住宅の設計・施工を行っています。

「木箱212(ツーバイトゥエルブ)構法」は、
当事務所で独自に開発、特許を取得した木造一方向ラーメン構法です。
間口の全面開口、内部に壁や間仕切りを必要としない一室居住空間、
柱を利用した壁面収納、間取りの可変性がその主な特徴です。
現代の都市部に多い間口の狭い敷地や、狭小敷地でも充分な採光、通風を確保し、
ひろびろとした開放的な空間をつくることができます。
構法の開発、設計、材木の輸入、施工までを一貫して建築士が行う新しい家づくりです。

▶  最近のお知らせ

▶  最近の竣工物件

木箱・千種 78/100 木箱・千種 木箱・久我山 71/100 木箱・久我山
木箱・白鷺 74/100 木箱・白鷺 木箱・阿佐ヶ谷 66/100 木箱・阿佐ヶ谷

2×12材の柱を壁面収納として活用します。

木箱・中山
21/100 木箱・中山
木箱・片瀬
53/100 木箱・片瀬
大磯海岸の木箱
35/100 大磯海岸の木箱

広々とした家族室を提案しています。

角地の木箱
角地の木箱
木箱3
木箱3
大きい木箱
大きい木箱

在来工法も設計しています。

小さい木箱
小さい木箱
傾斜地の木箱
傾斜地の木箱
木箱・星ヶ丘
木箱・星ヶ丘
木箱・鎌倉山
木箱・鎌倉山
木箱・西荻
木箱・西荻